鈴木家

浜松市在住の夫婦の暮らし、印象に残ったことの記録

ランチ 一般的な醤油味とは違う!「麺’s Natural(メンズナチュラル)」

四ツ池のあたりで用事があったので、以前から行ってみたいねと話していた、メンズナチュラルへ。

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204349j:plain

 

基本情報

住所:浜松市中区萩丘4-10-38

電話:070-3888-1843

営業:11:30〜14:30、18:00〜20:00

休み:火曜日と日曜日の夜、終日水曜日

   ※月曜祝日の場合は、日曜日夜営業&月曜祝日夜休み

駐車場:5台(お店の前と横)

その他:完全禁煙

代金(二人分):ランチ 1,530円

麺’s NaturalのFacebook

麺’s NaturalのInstagram

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204354j:plain

最近はいつも混んでいるとのことだったので、開店時間に合わせて到着したけど、すでに駐車場は一杯。

 

少し待って、入店できた!

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204350j:plain

ちなみに、お店の前が駐車場になっているけど、メンズナチュラル自体の駐車場は5台分、かつ変則的な配置なので注意が必要かな。

 

混雑具合を参考までに。

僕らが訪れたのは土曜日で、開店からずっと満席。ただ、12時40分頃に少し客足が途切れたなぁと感じたけど、また混みだしていた。

 

一人客、家族連れ、カップル、友達同士、会社員、と客層が幅広かったなぁ。

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204400j:plain

注文は、お店入ってすぐ右手にある券売機で食券を購入して、席に着いたらカウンターへ差し出すといった流れ。

 

ちなみに、券売機で使用できる紙幣は、千円札と二千円札のみ。

一万円札は使用できないので注意が必要。

  

席はカウンターのみ10席だったかな。

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204401j:plain

お水とおしぼりはセルフサービス。

 

席下の棚には箱ティッシュがあったし、女性客用の荷物入れも準備されていて、お店側の心配りが感じられる。 

 

なにより、大将が配膳のときに食べ方のこととか優しく一言かけていたのが印象的。

 

 

 さて、前置きが長くなりましたが、

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204404j:plain

今回頼んだのは「鶏SOBA(生醤油)(780円税込)」。

まずは、一番スタンダードなのを食べてみたかったので。

 

スープを口に含む。あっさりとしているかなと思うと旨味を感じて、最後に醤油の風味が締めてくれる。

 

いままで食べたことの無い醤油味。美味しい!

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204405j:plain

チャーシューは鶏と豚の2種類。どちらもしっとりとしていて、食べ応えがある。

 

ネギはシャキシャキしていて、口の中をうまくリセットしてくれるし、メンマは薄めの味付けで、厚みもあって美味しい。

 

トッピングがどれも凝っているなぁ。

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204406j:plain

妻は、いろいろと迷って、「煮干しSOBA(醤油)(750円税込)」を注文。

 

本日の煮干しは秋刀魚と鯖だった。どうやらその時々で煮干しの内容は変わる様子。見た目は「鶏SOBA(生醤油)」と基本的に同じ。

 

同じ醤油だけど、醤油っぽさよりも煮干しを強く感じる。けど、嫌な感じはしなくて、バランスがいい!

 

煮干しをたっぷりと味わえて、贅沢である。

 

f:id:suzukike-hamamatsu:20190302204356j:plain

ごちそうさまでした。

 

メンズナチュラルには他にもいろいろ興味深いメニューがあるので、

今度は行ったときは何を頼もうか。